• 日本語
  • English

Sep 23, 2012

2012-13年度 第5回人間中心イノベーション・ワークショップ「インド市場におけるビジネス戦略のイノベーション」2012.9.

※最終日(12/12)のご見学について
最終日のご見学希望受付けは締め切りました。また、この日のご見学につきましては、ご招待の方を優先しております。ご希望をいただきました方には順次お返事申し上げます。

日本に今求められていることは、イノベーティブな製品やサービスを生み出すことだけではなく、それらを海外におけるビジネスの成功につなげることである。そのためには、現地の人々のライフスタイル、価値感の現状や変化を捉え、制度や政治環境を踏まえて、ビジネス戦略のイノベーションを生み出すことが不可欠である。

本ワークショップでは、9月にインドのIITハイデラバード校で実施した第4回ワークショップ、インド未来の洞察の成果と外国企業のインド市場進出事例の分析に基づき、インド市場におけるビジネス戦略を策定する。ビジネス戦略には、商品・提供価値、ターゲット層、事業主体の形態、商品開発・製造方法、販売・広告方法等、ビジネスを成立させるための全ての要素を含まれる。

日程>10/10(水)、10/17(水)、10/24(水)、10/31(水)、11/ 7(水)、11/14 (水)、11/17(土)、11/21(水)、11/28(水)、12/ 5 (水)、12/12(水)
Date: Oct 10, 17, 24, 31, Nov 7, 14, 17, 21, 28, Dec 5, 12

時間>11/17(土)を除き、18:00~21:00、11/17は10:00~18:00
Time: 6:00-9:00PM except on 10:00AM-6:00PM on Nov 17(Sat).

会場>東京大学本郷キャンパス工学部2号館展示室(i.schoolワークショップルーム)他
工学部2号館map →

ファシリテーター>堀井秀之(東京大学工学系研究科教授/東京大学i.schoolエグゼクティブ・ディレクター) / Hideyuki Horii (Professor, School of Engineering, The University of Tokyo; Executive Director, i.school)、西口尚宏(株式会社産業革新機構 執行役員MD/i.schoolエグゼクティブ・フェロー)/ Naohiro Nishiguchi(Executive Managing Director, Innovation Network Corporation of Japan (INCJ); Executive Fellow, i.school)

募集>若干名 / 東京大学在学中の学生(大学院中心)に限ります。応募者が定員を超えた場合、応募内容を考慮し、選抜を行います。
※ 通年参加コースの学生は、上記定員に含みません。なお、本ワークショップは通年コースの必修科目です。

使用言語>日本語 / Language:Japanese

参加費用について>
ワークショップの参加費用は無料です。

申込み>
申込みタブをクリックして、必要事項をご入力ください。

見学希望>
他大学学生、社会人を含む見学ご希望をお受けする場合もあります。ご希望の方は以下ページの「見学希望」の項目をお読みの上、ご案内に沿ってお申し込みをお願いいたします。
http://ischool.t.u-tokyo.ac.jp/programs/flow
(人数調整がございますため、開催日直近までご連絡出来ない場合があります。また、ご希望に副えない場合もあります。予めご了承ください。)

その他のお問い合わせ>ワークショップに関するお問い合わせは
→Contact Usのフォーム
またはメールにてinfo<at>ischool.t.u-tokyo.ac.jp
までお願いいたします。

ファシリテーター:

  • 堀井 秀之

    i.schoolエグゼクティブ・ディレクター。東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻教授。JSIC(日本社会イノベーションセンター)理事。1980年東京大学工学部土木工学科卒業、ノースウェスタン大学大学院修士課程・博士課程修了。専門は社会技術論、国際プロジェクト論、イノベーション教育論。i.schoolエグゼクティブ・ディレクターとして、i.school運営を統括する。東京大学知の構造化センターではセンター長として、分散する知の構造化と価値化をテーマに研究開発を推進。著書に「問題解決のための『社会技術』」(中公新書)、「社会技術論:問題解決のデザイン」(東京大学出版会)など。

  • 西口 尚宏

    一般社団法人Japan Innovation Network発起人 且つ 専務理事 日本防災プラットフォーム発起人 且つ 代表理事 日本長期信用銀行、世界銀行グループ人事局(ワシントンDC)、マーサー社のグローバルM&Aコンサルティングのアジア太平洋地域代表(ワールドワイドパートナー)、産業革新機構 執行役員等を経て、現職。
    2010年に、経済産業省フロンティア人材研究会の立ち上げと運営に主体的に関与し、その提言内容の実行を行う一般社団法人Japan Innovation Networkを発起人の一人として2013年7月に設立。「大企業からイノベーションは興らないという定説を覆すこと」に注力している。
    また、日本防災技術・ノウハウを海外に展開し、自然災害による被害を最小化することを目的として、国土交通省などと共に日本防災プラットフォーム(JBP)設立及び代表理事に就任。国連、世界銀行、アジア開発銀行などとの活発な交流を進めている。
    文部科学省 科学技術・学術審議会人材委員会委員。M&A研究会(内閣府経済社会総合研究所)、M&A フォーラム、地域経営研究会委員等歴任。在米8年のビジネス経験を有する。
    上智大学経済学部卒、ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院卒(MBA)。
    主な著書: ・「M&Aを成功させる組織人事マネジメント」  (日本経済新聞出版社、2007) ・「人事デューデリジュンスの実務」(中央経済社、2006)

Back