• 日本語
  • English

Aug 11, 2011

イノベーションフェスティバル Day-2: ラウンドテーブル・ディスカッション with Roger Martin

ご応募の受付を締め切りました。ご応募された皆様には8月21日付けでお返事をお送りしておりますので、ご確認をお願いいたします。(ご登録いただいたメールアドレスが間違っており、ご連絡が届かない場合があります。)

ラウンドテーブル・ディスカッション(Round-table Discussion)
Roger Martinとこれからの日本を思い描く
Envisioning Japan’s Tomorrow with Roger Martin

3.11の東日本大震災で、日本は壊滅的なダメージを経験しました。東日本全域を襲った巨大津波は22,000人を超える人命を奪いました。また、22万件に及ぶ建物が全半壊し、24,000ヘクタールに上る農地が冠水・流出するなど、経済的な損失も未曾有の規模となりました。津波によって非常用電源を喪失した福島第一原子力発電所の4つの原子炉は、次々とメルトダウンし、広範な地域にまたがる深刻な放射線汚染を引き起こしました。さらに、発電所の喪失・能力低下による電力不足は、震災から半年以上経った今でも、根本的な解決策に至ることなく、大企業の生産活動から国民ひとりひとりの日常生活まで制約を強いています。

今、日本が大きな変化の局面にあることに疑問の余地はないでしょう。しかしながら、進むべき道はおぼろげです。これまでやってきた延長線上に、明るい未来はないという認識は広く共有され、その感は震災を経てますます強まっていますが、それに取って代わるビジョンは空白のままです。日本は今こそ、進取の気性を取り戻し、イノベーションにあふれる社会に生まれ変わらねばなりません。

今夏のi.schoolイノベーションフェスティバルのメインゲストであるRoger Martinは、自著・”The Design of Business: Why Design Thinking Is the Next Competitive Advantage” において、論理的思考と創造的直観を効果的に融合・活用することをデザイン思考と位置づけ、その実践を担う人材、すなわち「ビジネスデザイナー」こそが、これからのイノベーションを牽引すると主張します。さらに、グローバル戦略コンサルティングビジネスで名高い、モニターグループの創業メンバーとして、また、創造性の育成にフォーカスした、先駆的なマネジメント教育を推進するトロント大学ロットマン経営大学院の学長として、自らがその手本を示してきました。

本セッションでは、世界屈指のビジョナリーとして、イノベーションの実践と教育にその半生を捧げてきた彼とともに、集中的なディスカッションを行い、これからの日本のあるべき姿を思い描いていきます。

日程>2011年8月28日(日) 10:00~12:00 / Date and Time> 10:00AM – 12:00PM, August 28, 2011

会場>東京大学 福武ラーニングスタジオ / Venue>Fukutake Learning Studio
→ access

ゲストスピーカー>Roger Martin(トロント大学ロットマン経営大学院学長)他 / Guest Speaker>Roger Martin (Dean, Rotman School of Management, University of Toronto)

定員:15名 / 東京大学在学中の学生(大学院中心)に限ります。応募者が定員を超えた場合、応募内容を考慮し、選抜を行います。

言語>日本語、英語。逐語通訳付き。 / Language>Japanese, English (Consecutive interpretation service available)

見学希望>本セッションは見学を受付けません。

その他のお問い合わせ>ワークショップに関するお問い合わせは

Contact Usのフォーム
またはメールにてinfo<at>ischool.t.u-tokyo.ac.jp

までお願いいたします。

ゲストスピーカー:

  • Roger Martin

    Roger Martin has served as Dean of the Rotman School of Management since September 1, 1998. He is an advisor on strategy to the CEO’s of several major global corporations. He writes extensively on design and is a regular columnist for BusinessWeek.com’s Innovation and Design Channel. He is also a regular contributor to Washington Post’s On Leadership blog and to Financial Times’ Judgment Call column. He has published several books, including: The Design of Business: Why Design Thinking is the Next Competitive Advantage (2009), The Opposable Mind: How Successful Leaders Win Through Integrative Thinking (2007), The Responsibility Virus: How Control Freaks, Shrinking Violets-and The Rest Of Us-Can Harness The Power Of True Partnership (2002), and The Future of the MBA: Designing the Thinker of the Future, (with Mihnea Moldoveanu, 2008) and Dia-Minds (with Moldoveanu, 2010).

Back