• 日本語
  • English

Nov 18, 2015

i.schoolのイノベーションワークショップがボゴタUNIMINUTO大学にて開催されました

i.schoolアシスタントディレクター小松崎俊作がコロンビア ボゴタのUNIMINUTO大学に招かれ、イノベーションワークショップを行いました。ワークショップはUNIMINUTO大学のPICS(Parque Cientifico de Innovacion Social ソーシャルイノベーションサイエンティフィックパーク)の主催により行われたもので、大学院生を対象に、2015年10月26日から30日までの5日間にわたって実施されました。UNIMINUTO大学はソーシャルイノベーションを重要視した教育を展開しています。学生達はアナロジカルシンキングを用いたアイデア創出やプロトタイピングを学び、イノベーションに方法論が必要であることを実感しました。

PICSは2014年、2015年のTISP(東京大学イノベーションサマープログラム)に参加し、その結果が今回のワークショップ実現につがなりました。

関連記事:
http://www.uniminuto.edu/web/pcis/-/curso-de-inmersion-idea-pcis-2015-metodologias-para-la-innovacion

Back