• 日本語
  • English

Event Reports

Mar 24, 2016

2015年度インド・ハイデラバードワークショップ学生レポート

2015年度第6回レギュラー・ワークショップは、「Experience Design in India」というタイトルで、インド・ハイデラバードにて開催されました。インド・ハイデラバードにおける生活者インタビューや市場等のフィールド観察を行った後、東京大学i.school学生とインド工科大学ハイデラバード校(IITH)学生が半数ずつ参加しワークショップを開催しました。ワークショップでは、i.schoolにて複数回にわたり行ってきた「インドにおけるサービス・イノベーション」の中で調査した生活者インタビューの結果を共有するところからスタートし、アナロジー発想を用いたサービス・イノベーションの創出を行いました。
参加学生のレポートを以下に公開します。
http://ischool.t.u-tokyo.ac.jp/report/iith_feb2016.pdf

実施日程:2016年2月18日(木)~2月22日(月)

ファシリテーター:堀井秀之(東京大学工学系研究科教授、i.schoolエグゼクティブディレクター)、横田幸信(i.schoolディレクター)、新隼人(i.schoolプログラムマネージャー)

告知ページ:http://ischool.t.u-tokyo.ac.jp/programs/workshop/workshop6_15-2/

Back